新型コロナウイルス感染のツアーガイドの女性 感染前後中国人団体客に同行し様々な観光地へ

引用元:ABCテレビ
新型コロナウイルス感染のツアーガイドの女性 感染前後中国人団体客に同行し様々な観光地へ

29日、新型コロナウイルスの感染が確認された、大阪市に住む40代のツアーガイドの女性。仕事柄、感染前後も中国人ツアー客らに同行して、様々な観光地などに足を伸ばしていました。

30日、大阪府の吉村知事は「武漢のツアー客がいるツアーにガイドが参加したというのが、東京からのスタートになっている」と明らかにしました。大阪府などによりますと、ツアーガイドの女性は、中国・武漢市からの観光客と一緒に15日には大阪市内のベイエリアで観光をしました。16日には大阪城や心斎橋、さらに17日の午前中には客を送り届けるため関西空港へ立ち寄ったことが判明。さらに同じ17日の午後からは、別の中国人団体客をガイドしていました。女性は、20日に発熱し都内の医療機関を受診しましたが、その後も業務を継続。22日に体調不良でガイドを交代したことがわかっています。吉村知事は「府民においては特に手洗い、エチケットとしてのマスク、そういった予防策をぜひ講じていただきたい」と話しました。大阪市保健所によりますと、ガイドの女性との「濃厚接触者」について、医療従事者などが含まれているということですが、現時点で発症している人はいないということです。 ABCテレビ

 本記事・サイトは一人でも多くの方に最新のニュースをご覧頂けるように、元ニュース記事へのご案内をしております。
また、本記事・サイトは元ニュースの全記事内容が引用されている訳ではなく著作権法・その他を厳守しております。

フォローする