首相、森法相に続投を指示 黒川氏定年延長は適正、衆院委

引用元:共同通信
首相、森法相に続投を指示 黒川氏定年延長は適正、衆院委

 安倍晋三首相は22日の衆院厚生労働委員会で、進退伺を提出した森雅子法相に続投を指示したと明らかにした。「国民の信頼確保に向け、全力で努めてもらいたいと考えていると伝えた」と述べた。辞職した黒川弘務東京高検検事長の定年を延長した措置は適正だったと強調。黒川氏の辞職に伴う野党議員からの辞任要求は拒否した。

 黒川氏の定年を延ばした1月の閣議決定について「延長自体に問題はなかった」と主張。閣議決定は撤回しない方針を示した。「脱法的なものではない。検事総長にするために勤務延長させたものでも、もちろんない」と説明した。

 本記事・サイトは一人でも多くの方に最新のニュースをご覧頂けるように、元ニュース記事へのご案内をしております。
また、本記事・サイトは元ニュースの全記事内容が引用されている訳ではなく著作権法・その他を厳守しております。

フォローする