北陸で春一番発表 富山で最大瞬間風速19.5m/s

北陸で春一番発表 富山で最大瞬間風速19.5m/s

 今日16日(日)、新潟地方気象台は北陸地方で春一番が吹いたと発表しました。昨年2月4日に比べて12日遅い発表です。

 日本海を進む低気圧に向かって強い南風が吹き込み、富山では最大瞬間風速19.5m/s、金沢で8.6m/sを観測しました。気温も上昇し、富山では15℃を超えています。 北陸で春一番発表 富山で最大瞬間風速19.5m/s 明日以降の北陸の天気

明日17日(月)は気温ダウン

 北陸地方は、明日17日になると寒気がやってきて気温が急降下します。今日は暖かな雨でも明日明後日は冷たい雨や雪の降る空です。
 特に沿岸部では風も強く、横殴りの雨に注意が必要です。
 また、降り方が強まり、雷やアラレ、突風を伴うおそれもあります。

 ただ、19日(水)以降は再び気温が高くなり、山沿いでは融雪が急速に進んで、市街地では屋根からの落雪や河川の増水、山間部では雪崩のおそれがあります。融雪による被害に十分ご注意ください。 ウェザーニュース

 本記事・サイトは一人でも多くの方に最新のニュースをご覧頂けるように、元ニュース記事へのご案内をしております。
また、本記事・サイトは元ニュースの全記事内容が引用されている訳ではなく著作権法・その他を厳守しております。

フォローする