6日 お帰り時間の傘予報

引用元:tenki.jp
6日 お帰り時間の傘予報

6日の夜は、北陸や東北と北海道の日本海側で傘が必要になります。特に日本海側は風も強いため、大きくて丈夫な傘の方が良さそうです。

6日夜に傘が必要な所は?

きょう(6日)は、冬型の気圧配置で、上空には今シーズン一番の強い寒気が流れ込むでしょう。このため、北陸や東北と北海道の日本海側は、雪や風が強いでしょう。ふぶいて、傘を差していても濡れてしまうかもしれません。大きめの傘であったり、スノーブーツも活躍しそうです。 日本気象協会 本社 日直主任

 本記事・サイトは一人でも多くの方に最新のニュースをご覧頂けるように、元ニュース記事へのご案内をしております。
また、本記事・サイトは元ニュースの全記事内容が引用されている訳ではなく著作権法・その他を厳守しております。

フォローする