世帯主以外の減収でも支給検討と官房長官

引用元:共同通信

 菅義偉官房長官は14日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大で収入が減った世帯への現金給付について、世帯主以外が減収となった場合でも支給可能とするよう検討を進めていることを明らかにした。

 本記事・サイトは一人でも多くの方に最新のニュースをご覧頂けるように、元ニュース記事へのご案内をしております。
また、本記事・サイトは元ニュースの全記事内容が引用されている訳ではなく著作権法・その他を厳守しております。

フォローする